設備紹介


加工設備

 

加工設備

2012年に縦型マシニングセンタ(森精機:NVX5080)を導入、2013年にNC旋盤(森精機:NL2500/12インチ仕様)を導入、2014年に横型マシニングセンタ(森精機:NHX4000)を導入しました。

この結果、NC旋盤9台、マシニングセンタ6台の設備構成となり、その他にも円筒研磨、成形研磨、各種汎用機等を駆使した幅広い加工に対応可能です。 

 

加工設備の詳細はこちら

 

 

検査設備

 

検査設備

輪郭形状測定器、三次元測定機、真円度測定機を始めとした、ミクロン単位での保証ができるような検査体制の充実に努めています。 

検査設備の詳細はこちら

 

 

主要設備 仕様一覧